旅行をするとき必ず必要になるのがスーツケースです。

出張などが多い方なら自分のお気に入りのものを持ち、それを使用することも多いでしょう。しかし一般的な方は旅行をするのは年間多くても2、3回で、それ以外のときスーツケースをしまっていることが多いと思います。

私もかつては旅行好きで、国内外を年間2回程度行っていましたが、しかしスーツケースは意外と消耗品的な部分があり、いくら自分が大切に取扱ったとしても、空港のグラウンドサービスのスタッフが乱暴に扱うと無意味で、安価なものだと壊れてしまうことも珍しくありません。

これだったら必要なとき必要なサイズのものをレンタルし、使ったほうが安くつくのではないかと考え始めました。

そして実際、購入するよりレンタル料金のほうが合理的なことに気が付いたのです。レンタルは一見高価なようですが、安全面を十分に考慮されたものばかりで、メーカーがラインナップする最上位のものがほとんどです。そのため頑丈で、ちょっとやそっとの衝撃では壊れないものばかりで、これが数千円で借りられるようになっています。

 

新品で購入したら数万円するものばかりで、元を取ろうとすると10数回は使わないとならないでしょう。その間壊れてしまったり、盗難などにあったら自腹で対応しないとなりませんが、ショップにもよりますがレンタルなら保証が付いています。また購入品は使用しないときは保管場所が必要で、これが結構なスペースを取るのです。

 

要は大きくて邪魔で、掃除やメンテナンスも行わないとなりません。

レンタル品はその必要がなく、日常生活を圧迫しません。人が使ったものを使用するのに抵抗がある場合があるかもしれませんが、多くのレンタルスーツケースショップは消臭・除菌を実施し、快適に使えるようになっていますから全く問題なく使えるようになっています。

 

私は現在(長期)旅行に行く際に使うスーツケースは全てレンタルで、メーカーが一番力を入れている最上位品を借ります。本体の軽さ・キャスターの動き、どれをとっても最先端の技術が投入されて作られていますから、安全で快適な旅行が毎回楽しめています。

 Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。