私は大学時代の時、海外旅行に行くためにスーツケースを買ったんです。

サイズは10泊以上の荷物も入るLLサイズのものです。会社に入ったら海外出張もあるだろうし、結婚をして家族で旅行に行く事もあるだろうし、大きいスーツケースは絶対に必要だとその時は思っていたんです。けれど、実際に社会人になってもそんな事ってほとんどない現実に気がつきました。

海外出張なんて、特定の部署に配属されない限りまず、あり得ません。それまで2年に一度くらいは家族で海外旅行なんて思っていましたけれど、実際に家庭を持つと家計は火の車で優雅に海外旅行なんてほぼ無理ですね。すると途端に邪魔になってしますのがLLサイズの大きいスーツケースです。

 

10泊以上の旅行に行く時は絶対に必要なサイズですが、クローゼットに置いてある時には完全に邪魔モノでしかありません。

LLサイズのスーツケースが置けるスペースがあれば、他の物を収容できるのになといつも思っていました。そこで私はスーツケースの中に使わない物を一杯詰め込んで少しでもスペース確保のために工夫をしたんです。そんなスーツケースをクローゼットの棚に置いておきました。

それからしばらくして、クローゼットの整理をしていた時の事。目一杯、スーツケースに物を入れていた事を私はすっかり失念していました。

 

何気なくスーツケースを棚から下ろそうとした時、その思いがけない重さに私は大転倒、なんと骨折をしてしまいました。

それからですね、普段は無用のスーツケースはレンタルにしようと思ったのは。

 

ネットで調べたら最近ではスーツケース専門のレンタルサービスがあるではありませんか。しかもいろいろなサイズ、そしてブランドの物が揃っています。自分が借りたい時にネットで予約をすればすぐに送料無料で送ってくれたりもします。

これ、調べれば調べるほど大きくて普段は無用のスーツケースはもはや所有するのではなくレンタルで利用するのが一番という思いが強くなりました。

実際に使ってみると、これがとても便利。何が便利かというと旅行行程に応じてサイズが選べるというのが良いですよね。おかげで狭い我が家では邪魔なモノがひとつ減って大助かりです。

スーツケースレンタル、これ料金もわりとリーズナブルです。スーツケースって使わなくても結構、劣化してしまうもの。実際に使おうと思ったらキャスターが劣化で割れていたという口コミだってよく聞きます。それなのに高いお金を出して買うのはやはり勿体無い気がします。

やっぱり考えれば考えるほどスーツケースのレンタルって合理的ですよね。

普段、家にあるスーツケースって邪魔だなと思っている人は是非、参考にしてみて下さいね。

 Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。